奄美大島の天気は変わりやすい?雨の日にもおすすめの楽しみ方を紹介!

奄美大島の天気は変わりやすい?雨の日にもおすすめの楽しみ方を紹介!

奄美大島は、年間を通し日照時間が日本一短いといわれることが多い傾向です。しかし、天気が変わることが多いため、くもりの日に陽が差して晴れることもあれば、晴れている日に雨が降ることも。不安定な天気でも対応できるよう奄美大島には、雨の日も楽しめる観光スポットやアクティビティが盛りだくさんです。そこで、この記事では雨の日にもおすすめのスポットを奄美大島の天気の特徴や注意点とともに紹介します。

  • FaceBook
  • Tweeter
奄美大島の天気の特徴

奄美大島の天気の特徴

奄美大島は、亜熱帯海洋性気候のエリアに属しています。そのため、1年を通して寒暖差が少なく降雪などは見られ ない温暖な気候です。年間の平均気候は、約28度で真夏でも35度を超える日はほとんどありません。一方、1番気温 が下がる冬の時期の平均気温は15度くらいです。次に、季節ごとの天気の特徴を見ると冬にあたる12〜2月の間は、 雨やくもりの日が多くなっています。この期間は、大陸から入る寒気の影響を受けやすく海面上で発生した雲が流れ 込み、小雨が降ったり止んだりすることも少なくありません。また、日照時間が、年間で最も少ない時期でもありま す。

3〜5月の春になると徐々に気温は上がってきますが、冬の気温からの大幅な気温の変化は見られません。それでも、 低気圧と高気圧が交互に通過するため、奄美大島の気候としては気温差が激しい時期です。低気圧が通過する前は、 南から暖かい気流が入るため気温が上昇しますが、通過してしまうと北から冷たい気流が入るので気温は下がりま す。そのため、低気圧が通過するたびに、気温に変動が生じるのです。また、5月の中旬ごろになると梅雨に入り、 例年では梅雨が続くのは6月下旬ごろまででしょう。

奄美大島の天気の特徴

6〜8月は、夏の時期となり晴れの日が多くなります。奄美大島で最も暑い時期であり、連日気温は30度超えです。夏 日が続くため、泳いだりマリンスポーツを楽しんだりするのにもぴったりの時期ですが、台風シーズンとなるため注 意が必要となります。そして、続く9〜11月は、一般的な日本の気候でいうと涼しさを感じ始める秋の時期です。た だし、奄美大島の9月は、残暑が厳しく夏日といわれるような晴れの日が多く見られます。気温が下がり始めるのは 10月以降で、そのころからは雨が多くなってくるのも特徴です。このように、1年を通して見ると、雨が多いのは、 梅雨にあたる6月と台風シーズンとされる9月となっています。

日常にいながら非日常を味わうために

天気の特徴から考えると奄美大島は、天候が不安定な印象があり、観光しにくいイメージを持つこともあるでしょ う。しかし、実際には天気が変わりやすいことでたくさんの体験をすることもできます。特に、奄美大島の最南端に 位置するTHE SCENEの周辺は、大きな山があまりありません。そのため、雲がたまりにくく天気予報で雨と予想し ているときでも晴れ間が見られることも多くあります。天候の変化のなかで太陽の光が雲の間から差し込むと見られ る、「天使の仕事」と呼ばれる神々しい光景は絶景です。さらに、旅行中に天気が変動すれば、晴れの日と雨の日の それぞれの気候に合った楽しみ方を共に味わうことができる点も魅力といえるでしょう。

雨の日こそ楽しみたい奄美大島の自然

雨の日こそ楽しみたい奄美大島の自然

自然の豊かさだけでなく、雨に濡れても楽しめるアクティビティがいろいろあるのも奄美大島の良さです。たとえば、ダイビングやシュノーケリングは天気に関係なく、晴れても雨が降っても行うことができます。もともと濡れるアクティビティであるため、台風などの荒天でもない限り、海に入ってしまえば楽しみ方に変わりはありません。逆に、雨の日だと晴れた日とは違った魅力を体験できるのがダイビングやシュノーケリングです。晴れの日では見ることができない一味違った海中の世界を楽しめます。なぜなら、雨の日は太陽の光があまり差し込まないからです。海のなかに人や魚の影が少なくなることで、海底が見渡しやすくなり、小さな魚がサンゴに隠れる姿などを見つけやすくなります。

雨の日こそ楽しみたい奄美大島の自然

普段、晴天の海しか体験したことがないダイビング経験を持ったリピーターも、雨の日ならではの新鮮な海の光景を 満喫することができるでしょう。ただし、強風のときのダイビングやシュノーケリングには注意が必要です。泳ぎに 夢中になっていると、気づかないうちに沖まで流されてしまうこともあります。ほかには、「雨の日ヨガ」も雨の日 だからこそできるアクティビティです。奄美大島の大自然に加えて、屋外で雨に濡れることで感じる水の力も体感し ながらヨガを行えるのが魅力で、THE SCENEでも体験できます。雨音に包まれた幻想的な雰囲気のなかで、裸足で 開放感を感じながら行うヨガは、心身共に最高のリフレッシュとなるでしょう。

天気が悪くてもTHE SCENEならホテルの中で楽しめる

天気が悪くてもTHE SCENEならホテルの中で楽しめる

THE SCENEでは、ホテル内でさまざまなアクティビティが用意されています。そのため、観光スポットにでかけな くても旅の時間を満喫することができ、雨の日でも安心です。先で紹介した大島紬体験や、雨ヨガ、雨シュノーケリ ング以外にもホテル内で体験できるアクティビティはいろいろあります。たとえば、塩を作ったり黑糖作りにチャレ ンジしたりすることも可能です。また、夜光貝を使ったオリジナルのアクセサリー作りも体験できます。

天気が悪くてもTHE SCENEならホテルの中で楽しめる

全室オーシャンビューとなっているため、部屋から奄美大島の自然豊かな光景を堪能するのも楽しみ方の一つです。家族や友達とおしゃべりを楽しみながら、恋人とお酒を片手に語らいながら、雨のしたたるロマンチックな景色を思う存分堪能することもできます。

ご宿泊のみ 航空券付き

結婚式/Line