赤いちゃんちゃんこを着ている人

両親の還暦祝いに!旅行をプレゼントするメリットから相場まで紹介

2021.02.05

  • FaceBook
  • Tweeter

両親の還暦祝いには、これまでたくさんの愛情を注いでくれたことへの感謝の気持ちを伝えるために、普段の誕生日よりも想いを込めたプレゼントを贈りたいものですね。そんな両親の還暦祝いには、たくさんの選択肢がある中でも、旅行をプレゼントするのがおすすめです。この記事では、還暦祝いに旅行をプレゼントする魅力や選び方について紹介していきます。

還暦のプレゼントは大事!

メッセージカードとバウムクーヘン

還暦祝いに旅行をプレゼントする魅力について詳しく紹介する前に、還暦についての基礎知識をおさえておきましょう。還暦は、満60年で干支が一周して、生まれたときと同じ暦に還ることから、還暦と呼ばれています。干支というと、「子・丑・寅…」の十二支(12種類)を思い浮かべる人が多いかと思いますが、干支は別名、十干十二支(じっかんじゅうにし)といい、「甲・乙・丙…」という十干(10種類)とを組み合わせて使います。その組み合わせが60種類あることから、干支が一周する60年で「還暦」と呼ばれるのです。

還暦は長寿祝いであり、本来であれば数え年で61歳が祝う時期ですが、満60歳で祝うのが一般的となっています。還暦ともなると定年退職で仕事も一段落し、子供達も社会へ出て家庭を持っていることが多くなります。まだまだ現役で働く人もいるかもしれませんが、子育てをしていた時期に比べ、時間に余裕のある人も多いはずです。このような時期は、両親に「ここまで育ててくれたことへの感謝」や、「これからはできるだけ両親自身のために時間を使ってほしいという想い」を伝える良いタイミングでもあるのです。

還暦に旅行をプレゼントする良さとは?

還暦に旅行をプレゼントする魅力としては、のんびりできること、施設のサービスで癒されること、思い出に残ること、そして、美味しい食べ物も楽しめることが挙げられます。ここでは、それぞれの魅力について紹介していきます。

のんびりできる


手をつなぐ老夫婦

旅行の魅力としてまず挙げられるのは、日常を忘れてのんびりできることです。全国には様々な観光スポットやリゾート地がありますが、例えば静岡県の熱海温泉、北海道の函館温泉などの温泉街をはじめ、奄美大島のような離島のリゾート地では、 日々の喧騒を忘れて非日常を味わうことができます。前述のように、還暦を迎える人は時間に余裕のある人が多くなります。何かとバタバタしがちな日帰り旅行ではなく、このような旅行先を選んで、2日間(1泊2日)~1週間(5〜6泊7日)程度のまとまった期間の旅行をプレゼントすれば、のんびりとした時間を過ごしてもらえるでしょう。

普段から仕事や家事、孫の世話など、忙しく過ごされている両親に、ゆったりとした時間の流れる場所やプランを考えるとよいでしょう。

施設のサービスで癒される


外の景色が見える温泉

宿泊する施設によって様々なサービスが提供されています。サービスの充実した施設であれば、思う存分旅行を堪能してもらうことができます。ホテルや旅館の温泉は、決められた時間内であれば1日に何回でも、好きな回数だけ入ることができるのでおすすめです。日本人には湯船に浸かる習慣があり、お風呂好きといわれていますが、その中でも60才以上の男女では、約7~8割の人が温泉好きという調査結果があります。見晴らしの良い温泉のある施設なら、入る時間帯によって空や自然の様々な景色を眺められます。いろんな種類の温泉に入れる施設であれば、美肌効果や疲労回復、冷え性改善効果が得られたりと、美容健康にも良いです。

また、ホテルや旅館によってはマッサージ機が置かれていたり、マッサージの先生もいます。利用すれば日頃の体の疲れを解消し、心身ともに癒してもらうことができるでしょう。

思い出に残る


景色を背景に記念写真を撮る老夫婦

旅行は、普段なかなか行けないような初めて訪れる場所が選ばれることも多く、思い出に残りやすい行事です。プレゼントされた旅行であれば尚更、学生時代の修学旅行のようなワクワクした気持ちを味わってもらえるでしょう。ホテルの部屋でのんびりしたり、施設周辺の観光名所に行ったり、きれいな風景や絶景を眺めたりといった、旅行先での思い出だけでなく、道中に立ち寄ったお店や景色など、あらゆることが良い思い出になるでしょう。人生の節目となる、一度きりしかない還暦には最適なプレゼントです。

交通手段は、ドライブ好きの両親なら自家用車での移動、体力が心配なようであれば電車やバス等の交通手段を選択するなど、両親の好みに合わせてあげるのも良いですね。あらかじめ、おすすめの観光スポットのパンフレットを渡すなどして、存分に楽しんでもらうと良いでしょう。

美味しい食べ物も楽しめる


郷土料理

ホテルや旅館でサービスを満喫したり、のんびりして疲れをとるのも良いですが、ホテルで用意される食事や、名産品の食べ歩きを楽しめるのも旅行の魅力であり、醍醐味です。ご当地グルメや名産品には、現地にいなくても入手して食べられるものがありますが、やはり、その土地ならではの風情や趣を感じながら味わうほうが、格段に美味しく感じられるはずです。昼間はその土地でしか食べられないような珍しいグルメや名産品を食べ歩き、時には人との触れ合いを楽しみながら観光地を散策するのも素敵ですね。夜は温泉にゆっくり浸かって疲れを癒やし、心ゆくまで美味しい食事やお酒でお腹を満たす、そんな楽しみ方ができます。

美味しい食事は旅行全体の満足度を高めてくれます。両親の好みに合わせた、美味しい食べ物を味わえるような旅行先を選んであげると良いでしょう。

プレゼントする旅行の相場は?

電卓とボールペン

一般的に、還暦祝いなど一度きりしかない両親の特別な記念日には、一年に1回は必ず訪れるような誕生日、母の日、父の日等の記念日よりも奮発してプレゼントすることが多く、金額は5万円~10万円程度で贈られることが多いようです。還暦祝いは、贈る側の子どもも、ある程度の年齢になっていて経済的な余裕があることも多く、相場よりもプレゼントの予算が高額になるケースもあるようです。予算が許すなら、豪華客船で行くクルーズの旅や、海外のリゾート地への旅行など、豪華な旅行をプレゼントするのも素敵ですね。

ただし、いくら両親に満足してもらいたいからと言って、無理は禁物です。金額よりも、感謝の気持ちが伝わるような心を込めた旅行プランをプレゼントすることが大切です。自身の無理のない範囲の金額で贈りましょう。

おすすめの旅行先

ここまで、還暦祝いで旅行をプレゼントする魅力について紹介してきましたが、いざ旅行先を決めようと考えても、どんな場所が良いのか悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめの旅行先は、奄美大島、北海道、温泉地です。ここからは、それぞれの旅行先の魅力について紹介していきます。

奄美大島


エメラルドグリーンの海

奄美大島は「東洋のガラパゴス」とも呼ばれ、豊かな生態系とありのままの自然が残る美しい島です。鹿児島市と沖縄島のほぼ中間に位置し、羽田空港からは、直行便でおよそ2時間、関西国際空港からは、直行便でおよそ1時間半で到着します。海外リゾートのような美しい海と、亜熱帯の植物が生い茂る原始林が広がっており、豊かな自然に心が癒やされることでしょう。奄美大島は、東京都23区の面積よりも広く、佐渡島に次ぎ日本で面積5位の島です。(本州など本土4島を除く)人口は7万弱と人口密度が低く、のんびりとした空気が流れているため、非日常を楽しむのにピッタリな場所です。

北海道


五稜郭

北海道は、全国的にも高い人気を集める観光地であり、ホテルや旅館などの宿泊施設が充実しています。羽田空港から新千歳空港までは直行便でおよそ1時間半、関西国際空港から新千歳空港までは、直行便でおよそ2時間で到着します。北海道は季節ごとにおすすめの場所が変わりますが、春なら周辺の史跡巡りも楽しい五稜郭公園や、大スケールの芝桜の見られる東藻琴芝桜公園があります。夏なら色鮮やかな花々の見られる富良野や、美しい高山植物の見られる利尻島や礼文島、秋は紅葉を楽しめる定山渓や能取湖があります。冬はさっぽろ雪まつりや、網走や知床での流氷ツアーなどを楽しめます。

温泉地


温泉地

温泉地への旅行のプレゼントは、温泉でゆっくりと心身ともに癒やしてもらい、これまでの感謝と今後も健康で元気に過ごしてほしいという気持ちが伝わるプレゼントになります。先程挙げた温泉地の他にも、草津温泉や鬼怒川温泉、有馬温泉などが国内でおすすめの温泉地です。草津温泉は日本屈指の温泉地であり、長い歴史があります。様々な種類の露天風呂や貸し切り風呂があり、昭和レトロが残る温泉街の散策も楽しめます。鬼怒川温泉は、関東有数の人気の温泉地であり、足湯カフェや360度の絶景を眺められる丸山山頂の展望台があり、温泉だけでなく周辺エリアの観光、グルメも楽しめます。

そして、有馬温泉は日本最古の温泉であり、冷え性改善などの効果が期待される金の湯や、新陳代謝を促す効果のある銀の湯など、泉質が魅力の温泉です。有馬温泉の周辺にも、桜と紅葉の名所として知られる瑞宝寺公園や、世界各地から約4000点以上のおもちゃを集めた有馬玩具博物館など、魅力的な施設がたくさんあります。

旅行で感謝の想いを伝えましょう

還暦祝いに旅行をプレゼントする良さについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。感謝の気持ちと、ゆっくりしてほしいという想いを伝えるのに最適なプレゼントになるでしょう。ご両親に贈るなら、年中温暖な気候で癒しの島、奄美大島旅行がおすすめです。奄美大島のTHE SCENEでは、特上の宿泊とおもてなしのサービスを提供していますので、きっとご両親の素敵な思い出になるでしょう。

THE SCENE amami spa&resort
THE SCENE amami spa&resort

住所 : 〒894-1523 鹿児島県大島郡瀬戸内町大字蘇刈970
電話番号 : 0997-72-0111
https://hotelthescene.com/

ご宿泊のみ 航空券付き

結婚式/Line