奄美大島の自然でデトックス!自然が楽しめるおす すめスポットをご紹介!

奄美大島の自然でデトックス!自然が楽しめるおす すめスポットをご紹介!

日々の生活や仕事で心身ともに疲れ切ってしまっている人はいませんか。そのような人は、まず自然に触れることが解決の一歩となるでしょう。自然には、デトックス効果や気力をチャージする力があるのです。心身ともに元気になるためにも、奄美大島の自然に触れてみるのはいかがでしょうか。ここでは、自然豊かな奄美大島の魅力とともに、おすすめのスポットを紹介していきます。

  • FaceBook
  • Tweeter
雄大な自然が魅力の奄美大島

雄大な自然が魅力の奄美大島

奄美大島というと、きれいな海が魅力の島と思い浮かべる人が多くいるのではないでしょうか。たしかに、奄美大島 の海はきれいですが魅力は海だけではありません。実は、島の面積の8割が山間部になっていて森や川など、海以外 の豊かな自然を楽しむこともできます。奄美大島は、世界自然遺産の候補地として国による推薦が行われていること からも、雄大な自然がある場所だと分かるでしょう。なお、そこでしか見ることができない固有種も多く、天然記念 物や絶滅危惧種など、さまざまな動植物が生息しているのです。そのような動植物を保護していくためにも、世界自 然遺産としての登録が期待されています。

雄大な自然が魅力の奄美大島

手つかずの自然が多い奄美大島は、心と体をリラックスさせて自然のエネルギーを感じられる最適な場所のため、日々の生活で疲れを感じている人は向いていますよ。奄美大島の魅力は、自然豊かな土地のため、なかには虫が苦手という人もいるでしょう。特に、女性は虫が苦手な人が多いかもしれません。そのような人は、マングローブでカヌーに乗ったり、奄美大島の伝統工芸である泥染めの体験をしたりしてみましょう。奄美大島では、都会ではできない体験がたくさんできます。

雄大な自然が魅力の奄美大島
日常にいながら非日常を味わうために

ストレス源を絶って、生まれ変わる数日間

とはいえ、なかなか日常の中で実践するのは難しいもの。奄美大島などの大自然のなかで、デジタルデトックスを行うのも良いかもしれません。 THE SCENEでは、オプションとして「電子機器お預かり」サービスを行っています。滞在中はスマホなどから離れて、空を見上げたり、波の音を聞く時間を味わいながらのんびり過ごしてみませんか。

日常にいながら非日常を味わうために

奄美大島の海は、透明度が高くきれいなサンゴ礁が魅力なので、それらを鑑賞するためにシュノーケリングをするのも良いでしょう。なお、泳ぐのが苦手という人は素足でビーチを歩くだけでも癒し効果が得られますよ。特に、ホノホシ海岸には素足で砂浜を歩くことを目的に訪れる人が多くいるのです。素足で砂浜を歩くことは、デトックス効果や浄化作用があるともいわれています。また、冬の時期など寒くて海に入れない時期は水中観光船を利用するのもおすすめです。水中を探検でき、泳ぎながら見るのとは異なる景色を見ることができるでしょう。

日常にいながら非日常を味わうために
奄美大島の魅力:山

奄美大島の魅力:山

奄美大島は山も魅力が盛りだくさんです。奄美大島には、奄美十景の一つとして絶景が楽しめる展望台がいくつかあ ります。その中でも有名な場所が観光客もたくさん訪れている油井岳展望台です。油井岳展望台の魅力は、そこから 見ることができる絶景で、特に晴れた日には展望台から大島海峡や反対側の伊須湾、さらに加計呂麻島まで見渡すこ とができます。

日常にいながら非日常を味わうために

また、泳げない人でも楽しめるスポットとしてはマングローブがおすすめです。奄美大島には、日本で2番目に大き いといわれるマングローブ原生林があり、そこでのカヌー体験も人気。手つかずの原生林が残るマングローブをカ ヌーで下りながら、雄大な自然を楽しめますよ。カヌーであれば、泳げない人も安心して乗れるでしょう。普段なか なか目にすることができない植物を見つけられるなど、自然を間近に感じることができるのもカヌーならではの魅力 です。

奄美大島の海のおすすめスポット1:ハートロック

奄美大島の海のおすすめスポット1:ハートロック

鹿児島県大島郡瀬戶内町古仁屋船津にあるホノホシ海岸は、奄美本島の東南部側に位置しています。ホノホシ海岸に は、丸い形をした石が一面に広がっているのが特徴です。石が年月をかけて波に洗われることで、このような丸い形 になっているといわれます。これらの石が波にもまれるときにカラカラと音を立てて転がり、その音が波の音と相 まって癒されると評判なのです。なお、ホノホシ海岸にある丸い石はパワーストーンとして知られていますが、持ち 帰ってしまうと災いが起こるといわれて、持ち帰りは厳禁となっています。その場で触るのは問題ないので、海岸で 石を触り、パワーを吸収してから帰るようにしましょう。

奄美大島の海のおすすめスポット2:加計呂麻島

奄美大島の海のおすすめスポット2:加計呂麻島

加計呂麻島は、周囲は約150キロメートルの島で古仁屋港からフェリーで約20分のところにあります。奄美大島の本 島よりも離島感が得られるスポットです。島の南部には、樹齢700年になる「おさいのガジュマル」という巨木があ り、生命力の強さを感じることができるでしょう。また、加計呂麻島に行ったときは⻘の洞窟のシュノーケリングが おすすめです。⻘の洞窟の由来は、内部の海面が太陽光の反射により⻘く見えることによって名付けられたといわれ ています。⻘の洞窟ならではの神秘的な光景を目にすることができるため、加計呂麻島でしか見ることができない海 の世界を体感してみてください。加計呂麻島は奄美で一番きれいなビーチといわれることもあり、そのきれいなビー チを形容する言葉として「実久ブルー」という異名もついています。さらに、寅さんのロケ地としても知られている ほか、アンキャバにある砲台の戦跡や、デイゴナミキ、ライオン岩、武名のガジュマルなど見どころもたくさんある のが魅力です。

日常にいながら非日常を味わうために

ストレス源を絶って、生まれ変わる数日間

とはいえ、なかなか日常の中で実践するのは難しいもの。奄美大島などの大自然のなかで、デジタルデトックスを行うのも良いかもしれません。 THE SCENEでは、オプションとして「電子機器お預かり」サービスを行っています。滞在中はスマホなどから離れて、空を見上げたり、波の音を聞く時間を味わいながらのんびり過ごしてみませんか。

奄美大島の海のおすすめスポット3:ホノホシ海岸

奄美大島の海のおすすめスポット3:ホノホシ海岸

鹿児島県大島郡瀬戶内町古仁屋船津にあるホノホシ海岸は、奄美本島の東南部側に位置しています。ホノホシ海岸に は、丸い形をした石が一面に広がっているのが特徴です。石が年月をかけて波に洗われることで、このような丸い形 になっているといわれます。これらの石が波にもまれるときにカラカラと音を立てて転がり、その音が波の音と相 まって癒されると評判なのです。なお、ホノホシ海岸にある丸い石はパワーストーンとして知られていますが、持ち 帰ってしまうと災いが起こるといわれて、持ち帰りは厳禁となっています。その場で触るのは問題ないので、海岸で 石を触り、パワーを吸収してから帰るようにしましょう。

奄美大島の海のおすすめスポット4:あやまる岬

奄美大島の海のおすすめスポット4:あやまる岬

奄美大島の海のおすすめスポットとして最後に紹介するのは、鹿児島県奄美市笠利町大字須野682にある「あやまる 岬」です。「あやまる岬」という名前で呼ばれるようになったのは、岬周辺の地形が「綾に織られた手まり」に似て いることがきっかけだといわれています。喜界島まで見渡せて、サンゴ礁の海が一望できる絶景スポットとして奄美 十景にも選ばれていることが特徴です。あやまる岬からの景色は遮るものが何もないので、広大な景色を堪能しつ つ、日ごろの疲れを取りましょう。

奄美大島の山のおすすめスポット1:金作原原生林

奄美大島の山のおすすめスポット1:金作原原生林

一方、奄美大島には山のおすすめスポットもたくさんあります。たとえば、鹿児島県奄美市名瀬大字朝戶にある金作 原(きんさくばる)原生林は、亜熱帯の植物が半分も残っている貴重な原生林として有名です。国指定天然記念物の ルリカケスやキノボリトカゲなども生息しているので、運が良ければ遭遇できるかもしれません。この辺りは、世界 自然遺産の推薦地にもなっているので、その自然の姿を見ようとする観光客が増加しています。なお、2019年より、 自然保護のための新しい利用ルールが設けられていて、原生林に入るためには認定エコガイドの同行が必要です。そ のため、個人で勝手に散策をすることはできないので注意しましょう。

奄美大島の山のおすすめスポット2:油井岳展望台

奄美大島の山のおすすめスポット2:油井岳展望台

鹿児島県大島郡瀬戶内町大字阿木名にある油井岳展望台は、奄美大島本島の南部に位置する展望台で、奄美十景の一 つとして有名です。晴れた日には、大島海峡や反対側の伊須湾、さらに加計呂麻島まで見渡せるのが特徴。昼間に見 る景色も絶景ですが、夕方になると夕焼けがきれいなためおすすめですよ。さらに、霧が出ている日には神秘的な景 色を楽しめるなど、晴れた日以外にもさまざまな景色を堪能することができるでしょう。

奄美大島の山のおすすめスポット3:黑潮の森マングローブパーク

奄美大島の山のおすすめスポット3:黑潮の森マングローブパーク

鹿児島県奄美市住用町大字役勝には、黑潮の森マングローブパークがあります。そもそもマングローブとは、熱帯・ 亜熱帯域の海水と淡水が混じりあう湿地帯や干潟に生育する熱帯性紅樹の総称のことです。黑潮の森マングローブ パークは、美群島国定公園特別保護区に指定されている場所のため、マングローブ原生林をじっくりと観察したい人 に向いていますよ。パーク内には、遊歩道が整備されているので間近で貴重な植物を観察することができるでしょ う。また、開催されているカヌーツアーでは、マングローブによってできる幻想的なトンネルをくぐるなど、水上か らマングローブを楽しむことが可能です。

奄美大島の山のおすすめスポット4:マテリヤの滝

奄美大島の大自然でネイチャークレンズ

奄美大島には、ここで紹介したスポットのほかにも、自然を満喫できる場所が盛りだくさんです。シュノーケリングをしたり、カヌーに乗ったりして海や山の自然と触れ合うことでデトックス効果が期待できるでしょう。特に、奄美大島のような手つかずの大自然は自然の力で心身の疲れを癒す「ネイチャークレンズ」にぴったりの場所です。奄美大島の南にあるホテルTHE SCENEは、ネイチャークレンズを「ゲストルーム」「食」「リラクゼーション」「天然温泉」「ロケーション」の5つから提案しています。ヨガやスキューバダイビングの体験など自然を楽しめるプログラムもさまざまあるので、日ごろの疲れを感じている人は、ぜひリフレッシュのために訪れてみてください。

奄美大島の大自然でネイチャークレンズ

奄美大島の大自然でネイチャークレンズ

奄美大島には、ここで紹介したスポットのほかにも、自然を満喫できる場所が盛りだくさんです。シュノーケリング をしたり、カヌーに乗ったりして海や山の自然と触れ合うことでデトックス効果が期待できるでしょう。特に、奄美 大島のような手つかずの大自然は自然の力で心身の疲れを癒す「ネイチャークレンズ」にぴったりの場所です。奄美 大島の南にあるホテルTHE SCENEは、ネイチャークレンズを「ゲストルーム」「食」「リラクゼーション」「天然 温泉」「ロケーション」の5つから提案しています。ヨガやスキューバダイビングの体験など自然を楽しめるプログ ラムもさまざまあるので、日ごろの疲れを感じている人は、ぜひリフレッシュのために訪れてみてください。