内側からキレイに痩せる?話題のデトックスダイエットの方法を紹介!

内側からキレイに痩せる?話題のデトックスダイエットの方法を紹介!

2020.6.26

  • FaceBook
  • Tweeter

デトックスダイエットというものをご存知でしょうか。耳にすることは多いけれど、具体的な内容は分からないという人もいるでしょう。デトックスダイエットとは、簡単に言うと体の内側からキレイになれるダイエット方法のことです。この記事では、デトックスについて基本的な知識や、具体的なダイエット法などを詳しく紹介します。

デトックスとは

デトックスとは、体の中に溜まった毒素や老廃物を排出して、健康な体や心に導くことです。日本語の「デトックス」は英語の「detoxification」という言葉が由来で、この「detoxification」を略して作られた和製英語です。これには「解毒」という意味があります。体内に溜まった毒素や老廃物をそのままにしておくと、腸内環境が乱れてしまったり、代謝が落ちてしまったりと、体の不調が多く現れるようになります。しかし、このデトックスを上手に行って毒素や老廃物を体外に出すことができれば、これらの不調はある程度防ぐことが可能です。また、加齢とともに気になる肌や体力の衰えにも、効果を発揮してくれる場合もあります。

毒素が溜まるとどうなる?

どんなに気を付けていても、毒素は普通に生活をしているだけで少しずつ溜まっていってしまうものです。体に蓄積される毒素の種類は、実に多岐にわたります。主な毒素は、食品に含まれる保存料や人工甘味料、着色料、乳化剤、残留農薬などの添加物、水道水に含まれる鉛、発がん物質のトリハロメタン、空気中や雨に含まれる大気汚染物質、車の排気ガス、紫外線、タバコの煙などです。

食品に含まれる添加物や水道水に含まれる鉛などは、あらかじめ成分表示をチェックしたり、水道水は飲まないようにしたりするなど気を付けることである程度摂取を防ぐことができますが、どうしても防ぐことができないものもあります。例えば、車の排気ガスやタバコの煙、大気汚染物質などは空気中に漂っているため、息を吸っている間にどうしても体内に入り込んでしまいます。このように、毒素は私たちの日常生活の至る所に潜んでいるため、現代社会で生きていく上で毒素を100%遮断することは、ほぼ不可能です。

しかし、これらの毒素が溜まると、腸内環境が乱れて便秘や下痢になりやすくなったり、代謝が落ちることでシミや肌荒れなどの肌トラブルが起きやすくなったりと、体のあちこちに不調をきたすようになります。他にも、むくみや冷え性の原因にもなる可能性があるので、なるべく毒素を排出するデトックスを心掛けて日頃から生活することが大切です。

デトックスで痩せる?

このように、デトックスとは体に溜まった老廃物や毒素を排出し、心身を健康へと導くことを指す言葉です。本来の体の働きを取り戻すことがデトックスであり、直接的にダイエットの方法を指すわけではありません。しかし実は、デトックスを行うことはダイエットに良い影響をもたらします。デトックスは、うまくいけば新陳代謝を高めたり、冷えを解消したりすることができます。新陳代謝が高まると、効率的に脂肪を燃焼させ、エネルギーを消費しやすくなるため、痩せやすくなります。つまり、デトックスは直接的なダイエットではありませんが、デトックスを行うことで、結果的にダイエットに効果が現れるということです。

また、毒素は脂溶性であるので、体内の毒素を排出することで一緒に脂肪も落としやすくなります。さらに、デトックスを行うことで腸内環境が整い便秘が解消されると、溜まっていた老廃物の多くが便として排出されるため、体重が軽くなることも期待できるのです。

デトックスダイエットの方法①ファスティング


ここからは、具体的なデトックスダイエット法について紹介します。まずは、ファスティングです。ファスティングとは、プチ断食のことで、クレンズとも言われます。断食といっても、全く何も摂取しないわけではありません。ファスティングは、2~3日という短い期間で、普段の食事をスムージーや酵素ドリンクに置き換えることで、胃腸を休め、臓器の本来の機能を取り戻そうという方法です。

ファスティングのやり方は、いたって簡単。いきなりファスティングを始めると体に負担がかかったり、挫折したりする可能性があるので、まずはファスティングを始める3日ほど前から糖質や資質の多い食事を控え、体を慣らします。いざファスティングを始めたら、当日は朝から水や野菜ジュース、酵素ドリンクだけを摂取するようにし、そのまま2~3日過ごします。4日以上のファスティングは、逆に健康に悪影響を及ぼす可能性があるので、注意が必要です。ファスティングが終了した後も、いきなり固形物を摂取すると体がびっくりして胃痛などを起こす可能性があるので、まずは具なしの味噌汁や、水分が多めのお粥などで体を少しずつ食べ物に慣らすようにしてください。また、ファスティング中は必ず水分は摂取するようにしましょう。

ファスティングを行うことで、食事を控えることで疲れた肝臓や腸を休ませ、溜まった毒素を排出することに専念させることができます。また、デトックス効果の他にも、脂肪を燃焼させたり便秘を解消させたりする効果も期待できるでしょう。

デトックスダイエットの方法②入浴・岩盤浴


入浴や岩盤浴も、デトックスには有効です。特に入浴は、ファスティングと違って生活スタイルを変える必要がなく、自宅でできるため、1番身近で毎日気軽にできる方法といえるでしょう。入浴すると汗がたくさん出て、一緒に毒素もたくさん排出できると思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、実は発汗によって排出できる毒素は、体から排出される毒素の3%しかありません。では、全くデトックスに効果が期待できないのでしょうか。もちろん、違います。

入浴をすると、体温が上昇します。体温が上がれば、代謝が高くなり、冷え性やむくみを改善することができます。代謝が上がると脂肪は燃焼されやすくなるので、直接的に毒素の排出が期待できなくても、毒素を排出しやすくする体づくりには大きな効果をもたらすのです。また、胃腸も外側から温めることができるので、体から排出される毒素の約75%を占める便にも、効果が期待できるでしょう。

一方、岩盤浴は遠赤外線の効果により、自宅での入浴と比べて体の芯まで温まり、血液循環が高まって代謝をより高めることが可能です。皮脂腺からのじんわりした汗と一緒に毒素も排出して、ダイエット効果や脂肪燃焼にも効果が期待できるでしょう。

デトックスダイエットの方法③食事を変える


デトックスダイエットの方法③食事を変える

毎日の食事を変えてみることも、デトックスには効果的です。食材の中には、老廃物を取り除く働きを持つものがたくさんあります。特におすすめなのが、食物繊維を含んだ食材です。大豆・こんにゃく・芋類などに豊富に含まれています。食物繊維は、大腸を整えて働きを活発化させ、便通をよくすることはもちろん、血中コレステロールや血糖値の上昇を抑制する効果もあります。体にとって有害なコレステロールなどの物質の排泄を促してくれるのは、うれしい機能です。ちなみに、食物繊維には不溶性、水溶性、動物性の3種類があり、種類によってそれぞれが少しずつ腸の中で異なる働きをするので、三つの食物繊維をバランスよく摂取することが大切です。

また、豚肉やにんにく、ニラなどは体内の毒素を抱え込み、酸化を防いで解毒作用を促してくれる食材です。食物繊維と合わせて、これらの食材を普段から取り入れた食事を食卓に並べれば、無理なく自然とデトックスができるでしょう。

デトックスダイエットの方法④水を飲む


デトックス効果のある食材を食卓に盛り込むことが難しければ、もっと気軽な方法として、水を飲むことを取り入れてみてください。シンプルですが、水を飲むことで血液がサラサラになり、血液の体内循環が高まって代謝が促され、利尿作用が促進されます。デトックスに効果があることはもちろんですが、血栓によって引き起こされる脳梗塞や心筋梗塞などの予防になったり、肌が潤ったりと、健康や美容にも効果があるため女性にはうれしい結果がたくさん現れることも期待できます。

水を飲むときのポイントは、冷水よりも常温水で飲むことです。冷たい水ばかりたくさん摂取すると、内臓を冷やしてしまいお腹を壊す原因にもなりかねません。なるべく常温か、温かいものを飲むようにしましょう。また、水分を取りすぎてしまうと、むくみが起きやすくなります。一日に2ℓくらいを目安にして、飲みすぎには注意してください。

水の味に飽きてしまって、もう水ばかり飲めないという人には、カットしたフルーツや野菜を一晩ミネラルウォーターに漬け込んだものを飲むのがおすすめです。素材の味や風味、甘さなどが水に溶け込んで、飲みやすくなります。漬ける食材によって、デトックス以外の食材が持つ効果も期待できるので、気分や体調に合わせて色々と試してみるといいかもしれません。

デトックスダイエットの方法⑤お茶を飲む


最後にデトックスダイエットの方法として紹介するのは、お茶を飲む方法です。水を飲む方法と似ていますが、お茶にはカフェインなどが含まれているものもあり利尿作用が高く、デトックスに適していると言われています。お茶にブレンドされている薬草やハーブの効能により、体内の血液や体液の循環が高まって、代謝を促してくれるので、体内に溜まった毒素を尿として排出する手助けをします。デトックス効果の他にも、便秘解消、むくみ改善、肌荒れ改善などに効くとされているので、水ばかり飲むことに抵抗がある人は、お茶を飲んでみるのもいいかもしれません。

日本人にとって最も馴染み深い緑茶も、デトックスには効果的です。緑茶が持つカテキンは悪玉菌への抗菌作用を持つため、腸内環境を整える効果があるとされています。また、カテキンと合わせて緑茶に含まれるカフェインは、脂質を体外に排出して、脂肪の燃焼を助ける働きがあります。抗酸化作用が高いポリフェノールもふんだんに含まれているため、新陳代謝の高まりも期待できるでしょう。

ハーブの種類によって、香りや働きが異なるハーブティーもおすすめです。デトックスウォーターと同様に、気分や体調に合わせてハーブを変えることで、飽きずにデトックスすることができます。

デトックスで内側からキレイに!

デトックスダイエットの方法について、理解していただけたでしょうか。私たちは日常生活の中で、知らぬ間に毒素を取り込んでいます。この取り込んだ毒素を適切に排出することが、ダイエット成功への鍵と言えるでしょう。奄美大島のホテル「THE SCENE」では、洗練された空間の中で、安全で効果的なデトックスプログラムを体験することができます。デトックスダイエットに挑戦してみたいと思っている人は、ぜひ一度行ってみるとよいでしょう。

THE SCENE amami spa&resort
THE SCENE amami spa&resort

住所 : 〒894-1523 鹿児島県大島郡瀬戸内町大字蘇刈970
電話番号 : 0997-72-0111
https://hotelthescene.com/