ビーチの近くでヨガをしている女性

ビーチヨガって何?砂浜で自分の気持ちをスッキリさせよう!

2020.11.11

  • FaceBook
  • Tweeter

ヨガにはホットヨガやアロマヨガなどさまざまな種類があります。なかでもチャレンジする人が増えているのがビーチヨガです。これは心身に良い変化をもたらすさまざまなメリットがあるからでしょう。とはいえ、ビーチヨガが具体的にどのようなものなのか、知らない人も多いかもしれません。そこで、この記事ではビーチヨガの概要やメリット、おすすめの服装や場所などについて詳しく説明します。

ビーチヨガとは?

ビーチで仰向けになっている女性

ヨガというとスタジオでマットを敷いて行うものとのイメージを持つ人も多いでしょう。しかし、ビーチヨガは文字通りビーチで行うヨガを意味します。ビーチといっても海辺だけを指すのではありません。ビーチヨガの一般的な定義は「海、湖、川などの水辺で行うヨガ」です。さらさらと心地よい砂の感触、そよぐ潮風、暖かな陽光を全身に感じながら行うビーチヨガは、心身ともに芯からリラックスできます。ビーチヨガは、1日のうちいつのタイミングで実施するかでも心身にもたらす影響が異なります。

たとえば、日の出の時間帯に行うと気持ちにハリがでて活力が生まれ、1日を元気に過ごそうという気になれるでしょう。日没に行うと気持ちが穏やかに落ち着き、充足感が得られて質の良い睡眠につながります。

ビーチヨガのメリット

ビーチヨガを行うと、心身にさまざまな良い影響があります。ここでは、どのようなメリットがあるのかを具体的に説明します。

より体幹を鍛えられる


一般的なヨガは、安定した硬い床にヨガマットなどを敷いて行います。一方、ビーチヨガを行うのは凸凹とした砂の上です。砂は体の動きに合わせて流動的に形を変えるため、ポーズを決めるためには床の上で行うとき以上に集中しなければなりません。結果的に、集中力の向上をもたらします。また、足元が衝撃を吸収してくれる柔らかい砂のため、硬い床の上で行うときならためらうような難しいポーズに挑戦することも可能です。

砂の上は不安定なため、ヨガをしているとき身体は無意識のうちにバランスをとろうとします。この積み重ねによってバランス感覚が磨かれ、体幹も鍛えられます。もちろん、一般的なヨガでも体幹は鍛えられますが、ビーチヨガはそれ以上の効果が期待できるのです。体幹とは樹でいう幹にあたる部分のことで、首から上の部分と腕・脚をのぞいた身体の中心を指します。ここを鍛えると全身が安定するようになり、日常生活において姿勢が良くなったり疲れにくくなったりする効果が期待できます。

リラックスできる


心身の癒しやリラックス効果を求めてビーチヨガをする人もたくさんいます。それでは、ビーチヨガをするとどうしてリラックスできるのでしょうか。これは、理由の1つとして「海が青いこと」が挙げられます。色が人間の心理に与える影響を研究する色彩心理学においては、青色は「静寂」や「落ち着き」などの印象を与えるカラーです。ビーチヨガは青い海を見ながらヨガを行います。広大で美しい海の青色が自然と目に入るため、ゆったりと落ち着いた穏やかな気持ちになれるのです。

また、海のそばにいれば自然に一定のリズムを刻む波の音が耳に入るでしょう。このような自然音には「1/fゆらぎ」と呼ばれるリズムが含まれていて、気持ちを穏やかに落ち着かせ、ストレスを緩和してリラックスさせる効果があることが分かっています。このように、海はそばにいて見るだけで、心身をくつろがせストレスを緩和する効果があるのです。休息を司る副交感神経が優勢になるため、スムーズに入眠でき質の良い眠りが得られるでしょう。

脳が活性化する


ビーチヨガは素足で行います。砂が直接足の裏に触れるときの、心地よい感触を経験したことがある人は多いでしょう。ヨガをするとき砂が触れると、足底は敏感に刺激をキャッチし、脳へと伝えます。この際、血液も脳の中央部分まで送り込まれます。脳の中心部まであがってくるのは、足の運動を司る領域が近くにあるためです。脳全体の血流量も増加するため、脳の活性化をもたらすとされています。

様々な相乗効果が得られる


海など水辺近くの空気にはマイナスイオンがたくさん存在します。マイナスイオンとは陰イオンのことで、電気的にマイナスに傾いているイオンのことです。ビーチヨガを行えば、水辺に存在するマイナスイオンを吸収できます。学術的な根拠は十分ではありませんが、マイナスイオンにはセロトニンを高める効果があるといわれています。セロトニンとはノルアドレナリンなどを制御し精神を落ち着かせる役割を持つ神経伝達物質の1つです。増加すると、精神が安定しやすくなりストレスに対しても強くなります。

ヨガを行う際は、ポーズだけではなく呼吸にも注意しなければなりません。ゆったりと呼吸しながら身体を動かすことが大切です。ビーチヨガでは水辺でゆっくりと呼吸するため、マイナスイオンを含む海辺の空気を体のすみずみまで取り入れることができます。心身が安らいで幸福感を得られるでしょう。

太陽光を全身に浴びて行う点もポイントです。日光を浴びると、体内でビタミンDの生成が促進されます。ビタミンDは骨や歯の成長・発達を促し筋肉を健康に保つ効果があるほか、免疫機能を調整し、アレルギー反応を緩和する作用もあるとされます。さらに、先ほど述べたセロトニンの生成にもかかわり、リラックスした状態や心身の安定、ストレス解消ももたらすのです。ビーチヨガを行うことで、さまざまな成分の吸収を促すことができます。

ビーチヨガの持ち物

ビーチヨガに興味はあるものの、何を持っていけば良いかよくわからずためらっている人もいるでしょう。そこで、ここでは持っていくと良い持ち物を紹介します。
・小さいタオル
・ビーチサンダル
・飲み物
・日焼け止め対策品(帽子・サングラス・日焼け止め)

忘れてはいけないのがタオルです。ヨガは意外と汗をかきます。持っていくのを忘れてしまうと汗だくでヨガを続けることになりかねません。拭くためのフェイスタオル1枚に加え、バススタオル1枚も追加であれば安心でしょう。ストレッチの際やシャワーした際にも使えます。ビーチヨガで海に入ることはあまりありませんが、ストレッチ用にビーチサンダルも持っていきましょう。砂浜が熱くて素足で歩けないこともあるため、サンダルがあると重宝します。

水分補給のため、飲み物も忘れず持参しましょう。ヨガで激しく体を動かすことは基本的にありませんが、意外に汗をたくさんかきます。脱水症状を起こしでもすると大変ですので、飲み物は多めに持参してこまめに水分を摂るようにしましょう。ビーチは頭上から日光が降り注ぐだけでなく、海からの反射もあり、何も対策をしないと肌がひどく日焼けします。肌を守るため、SPF値が高い日焼け止めも持参しましょう。汗で流れないように、ウォータープルーフタイプが望ましいです。

髪や頭皮を日焼けから守るために、キャップなどの帽子もあると良いでしょう。日差しがまぶしいため、目を傷めないようサングラスの着用もおすすめです。曇っていても紫外線は届いているため、しっかり対策しましょう。

ビーチヨガに最適な服装

ビーチヨガに初めて挑戦する際は、持ち物と同様、何を着ていけば良いかも迷うものでしょう。リラックスしたくてビーチヨガに行ったものの、周囲になじまない服装をしてしまったばかりに気になって集中できなかったといったことは避けたいものです。そこで、ここではビーチヨガに適した服装について説明します。

とはいえ、基本的には屋内で行う一般的なヨガの服装と大きく変わることはなく、動きやすい服装であれば問題ありません。ヨガウエアを一式そろえても良いですが、まずはキャミソールやTシャツ+ストレッチ素材のレギンスやショートパンツなどを組み合わせても良いでしょう。ただし、ビーチで行うため、砂が大量につき汗もたくさんかきます。そのため、汚れても良いものを着ることが大切です。ビーチヨガですので、水着を着用しても良いでしょう。

日差しが降り注ぐため、紫外線対策としてUV加工された薄手のパーカーなどの羽織ものを着ていくと安心です。羽織ものを用意しておけば、汗をかいたあとに乾いて身体が冷えたときにもさっと羽織れて重宝します。髪が長い人はヨガの最中にまとわりついてくるため、邪魔にならないようきちんとまとめておきましょう。

ビーチヨガにおススメの場所

国内でビーチヨガをするのにおすすめの場所を紹介します。

#神奈川県逗子市
東京からも訪れやすく、美しい景勝が広がる逗子エリアは手軽にビーチヨガを楽しむのにおすすめのスポットです。相良湾に面する逗子海岸は入り江になっているため波も穏やかで、美しい砂浜が広がり、ゆったりとした気持ちで過ごせるでしょう。

#神奈川県茅ヶ崎市
茅ケ崎市は温暖な気候で保養地としても知られるエリアです。茅ケ崎海岸エリアは都心部からのアクセスも良く、南国に行く時間的な余裕がない人でも行きやすいでしょう。雄大な富士山の姿を見ながらビーチヨガができます。

#千葉県千葉市
比較的落ち着いた雰囲気の海岸エリアが広がります。東京湾に面していて、東京や横浜からもアクセスが良いため、早朝に行われるビーチヨガにも参加しやすいでしょう。

#千葉県いすみ市
いすみ市の九十九里浜最南端にある太東海岸は、長く美しい砂浜が続く人気のビーチです。1年を通してサーフィンや釣りを楽しむ人でもにぎわいます。穏やかな波の音を聞きながらのビーチヨガで、心身ともにリラックスできるでしょう。

#鹿児島県奄美大島
都会の喧騒を離れて大自然のなかでビーチヨガを体験したいなら、奄美大島がおすすめです。日本でありながら日本ではないような南国の雰囲気が漂うビーチでのヨガは、日常では感じることのない解放感や爽快感をもたらすでしょう。

#沖縄
国内のなかでも海がきれいなビーチといえば沖縄です。日を照り返して輝く青い海を見ながらさらさらと心地よい砂の上で行うビーチヨガは、心身に癒しをもたらしてくれるでしょう。

自然のエネルギーを体で感じてみよう!

ビーチヨガは、海や湖の水辺など自然のなかで行うヨガです。広々とした海を眺めながら行うヨガは、日常生活では得ることも難しい大自然のエネルギーを感じられ、心身を芯からリラックスさせることができます。ストレスも緩和でき、夜に良質な眠りをもたらしてくれるでしょう。日ごろヨガをすることのない人も、スタジオでのヨガのみ経験がある人も、この機会にビーチを訪れてビーチヨガを体験してみてはいかがでしょうか。

THE SCENE amami spa&resort
THE SCENE amami spa&resort

住所 : 〒894-1523 鹿児島県大島郡瀬戸内町大字蘇刈970
電話番号 : 0997-72-0111
https://hotelthescene.com/

ご宿泊のみ 航空券付き

結婚式/Line